プログラミング

Pythonの基礎が学べる「Python Boot Camp in 神奈川」に参加してきた

俺、巳年だしそろそろPython触らなきゃって思ってた私にピッタリなイベントが開催されました。

それが「Python Boot Camp in 神奈川」。

PyCon JPではこれまでも年に1回東京で開催されるPyCon JPイベントでPythonを学べるチュートリアル講座を開催してきました。 今回は、以下のような人たちにPythonを知ってもらえる機会を提供できたらという思いで、Python Boot Camp(略してPyCamp)を企画しました。

遠方に住んでいるためPyCon JPのチュートリアルに参加できずにいた方
Pythonを使っている人が周りにいなくてなかなか始められなかった方

via: Python Boot Camp in 神奈川 – Connpass

こちらのイベントは「PyCon」という団体が主催している初心者向けのPythonイベントです。

PyCon は、Pythonユーザが集まり、PythonやPythonを使ったソフトウェアについて情報交換し、交流するためのカンファレンスです。 PyCon JP開催を通してPythonの使い手が一同に集まり、他の分野などの情報や知識や知人を増やす場所とすることが目標です。

via: PyCon JP

会場

イベントの会場は神奈川県茅ヶ崎市にある、無添加豆腐が買えるイベントスペース&コワーキングスペース「FG-Space」。豆腐好きには堪らない。

ここで販売しているお豆腐は湘南地区ではかなり有名な豆腐店から仕入れているそうです。

コワーキングスペースとしての利用は、2時間までなら600円、2時間以上であれば1,100円と良心的な価格。

イベントの内容

イベントはPythonってどんな特徴を持ったプログラミング言語かを理解するのが目的。

Pythonの基本的な書き方や構文、バージョン管理方法が載っている「Python Boot Camp Text」というテキストに沿って進みます。

基礎的な部分が多いので、蛇使いのはじめの一歩という感じ。

プロジェクターを使って講師の方がライブコーディングをしてくれるので、とりあえず見てるだけでPythonの雰囲気を掴むことが出来ます。

講師の方の他にアシスタントの方を居たので詰まっても直ぐに質問出来るので安心。

最後にスクレイピングでデータを取得してくる課題でイベントは終わり。

おわり

イベントの前にPythonのインストールが必要なくらいで、あとはパソコンとやる気させあれば初心者でも気軽に参加できるイベント。Pythonのはじめのキャッチアップにお勧めです。

今回のイベント「Python Boot Camp」は定期的に開催されているので興味があれば参加してみてはいかがでしょうか。地方開催もけっこうありますよ(イベントの検索はこちらから)。

こちらからは以上です。

記事内の写真出典元

FG-Space – Facebook

ABOUT ME
maechan
ベンチャー、フリーランス、スタートアップを経験。 開発業務、人事業務に従事していました。 現在は農業系スタートアップ企業でエンジニアとして働いています。 リモートワークをしているノマドサラリーマンです。茶道とワークアウトが趣味です。