日記・雑記

毎日食べる野菜が大体落ち着きつつある

毎日の食事の時に取る野菜。何を取るのか毎回悩むことですよね。

私はリモートワークをしていて普段の食事は大体自炊です。献立を考えるのがとても大変です。世のお母さん方の苦労身に沁みます。

献立に応じて毎回買う野菜を変えるのはとても面倒なので、今では以下の野菜を毎回買うようにしています。

  • トマト
  • 人参
  • ピーマン
  • エリンギ

トマトは「うまみ成分」である「グルタミン酸」「アスパラギン酸」が沢山含まれています。要は出汁が出るってことです。炒め物やスープに入れて使用しています。

ピーマンは熱を通しても中のビタミンが壊れない性質を持っているし、値段も安い。あと料理に緑が入るとテンションが上がるので笑

人参は毎回の料理で切るのが大変なので、お酢に漬けてピクルスにしています。

エリンギは値段の安さと、違う食感を出したかったので入れました。

出来るだけ色の強い野菜を取るように心掛けています。ちなみにこのメニューで栄養のバランスってどうなんだろうか。

記事内の写真出典元

Markus Spiske – Unsplash

ABOUT ME
maechan
ベンチャー、フリーランス、スタートアップを経験。 開発業務、人事業務に従事していました。 現在は農業系スタートアップ企業でエンジニアとして働いています。 リモートワークをしているノマドサラリーマンです。茶道とワークアウトが趣味です。