日記・雑記

どのアクションカメラを買うか悩んでいる人はとりあえず「Rentio」でレンタルしてみるのもいいかも

最近アクションカメラが欲しくなって、ネットで調べたり家電量販店に行ったりしています。

とりあえず、GoProかソニーのFDR-X3000/HDR-AS3000/300/HDR-AS50に落ち着きそうです。

ですが、ここからが大変。

じゃあこの中でどれ買えばいいのか

自分がアクションカメラを利用するシーンは明確です。

ただ、各製品良し悪しがあり、その良し悪しが実際にどれほどのものなのかということ

主観的な要素も含めて実際に使って確かめたい

ということで「Rentio」というサービスでレンタルして実際に使ってみることにした訳です。

Rentio

rentio

送料無料でデジタルガジェットを「借りれる」サービス

周辺機器一つからでもレンタルが可能です。

普段カメラを使わないけど、旅行やイベントの時の思い出を残しておきたい、でもわざわざ買うまでは・・・そんな方にもオススメです。

例えば、ソニーのHDR-AS300Rはカメラアーム付きで5,980円。

最新機種の「GoPro HERO5 Black」はカメラアーム付きで6,980円。

2つレンタルして13,000円くらいですね。

てことでまずはソニーの「HDR-AS300R」をレンタルしました。

おわり

実際に使ってみて、やっぱり自分には必要ないかも、なんてことも分かるかもしれない。

アクションカメラはある程度のものを求めるなら、値段は性能差で多少変わってきますが平均3~5万円。

安い買い物ではないので、じっくり吟味して購入したいですね。

こちらからは以上です。

記事内の写真出典元

Unsplash

ABOUT ME
maechan
ベンチャー、フリーランス、スタートアップを経験。 開発業務、人事業務に従事していました。 現在は農業系スタートアップ企業でエンジニアとして働いています。 リモートワークをしているノマドサラリーマンです。茶道とワークアウトが趣味です。