ブログ

複数で運営していたブログを1つにまとめた

ブログをやっている人が誰しも悩むんじゃないかと思っているのが、今回のテーマにもなっている「ブログの複数運営」。

ブログを複数運営している人の大半は、ブログ内で扱っている内容をジャンル別に分けることを目的としている人が多いかと思います。

ジャンルで分かれてると読み手は読みやすいし使いやすい。

自分もこれまでに、本ブログ技術ブログ(削除済)の2つを運営していました。

日々の生活で感じたことや雑記などを本ブログに、仕事(エンジニア)や週末に行なった作業で学んだ技術や得た知識を技術ブログに書いていました。

ただ、それを1つにまとめることにしました。

なぜまとめるの?

複数管理は大変

複数運営しているとやることが単純計算で2倍。

デザインやGoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールの管理などなど。

管理するものは少ない方が楽です。

コンテンツの増えるスピードが早くなる

ブログを1つにまとめることで投稿数が1つのブログに集中するので、ブログの成長に繋がりやすい。

複数運営は中途半端になりやすい

中途半端になる原因はモチベーションの維持が難しいから。

上記したように複数のブログ運営は管理が大変で成長している実感が得られにくい。

その他にも、全てのブログを定期的に更新しなければと思うとプレッシャーになる。そして一度更新が止まると再開するのは難しいものです。

記事の質に関わらず記事数の多さもモチベーションに関係していると思っています。

今まで記事をこれだけ書いたんだなと、知識や経験を積み上げてきたと実感できるからです。

本ブログに投稿する技術的内容のものはどうするか

このブログにも技術的なことを書いていきます。

ただ、書く内容は、今までは自分のメモのようなものも投稿していました。

それを GitHubGistQiita にまとめます。

深く調べたものやチュートリアル系、また他の人があまり書かないようなコアなものは本ブログに書いていきます。

おわり

何かを継続することに最も大切なことはモチベーションの維持だと思っています。

1つにまとめた方がやることを集中させることができる。

自分にあった継続方法を見つけて楽しくブログ更新していきましょう!

こちらからは以上です。

記事内の写真出典元

Unsplash

ABOUT ME
maechan
ベンチャー、フリーランス、スタートアップを経験。 開発業務、人事業務に従事していました。 現在は農業系スタートアップ企業でエンジニアとして働いています。 リモートワークをしているノマドサラリーマンです。茶道とワークアウトが趣味です。