日記・雑記

Google Chromeで Command + Q の誤操作を防ぐ方法

Command + Tab を使ってアプリを移動していると、謝って「Command + Q」を入力してブラウザを閉じてしまうことがしばしばありました。

ブラウザの設定を見直す

ブラウザのメニュー「Chrome」をクリック、メニューリスト下部にある「終了する前に警告メッセージを表示する」にチェックを入れます。

chrome_settings_q

ブラウザが閉じる前にアラートが表示されて強制終了はしなくなります。

ABOUT ME
maechan
ベンチャー、フリーランス、スタートアップを経験。 開発業務、人事業務に従事していました。 現在は農業系スタートアップ企業でエンジニアとして働いています。 リモートワークをしているノマドサラリーマンです。茶道とワークアウトが趣味です。