買い物

移行したらメリットしかなかった!5年間お世話になったSoftbankを解約して格安SIM「LINEモバイル」に移行してみた

気づけば私のまわりの友人・知人がどんどん格安SIMに乗り換えていました。

maechan
maechan
時代のうねりってやつか・・・

実は私もつい最近、5年間お世話になったSoftbankを解約して「LINEモバイル」に移行しました。

LINEモバイル」を使う前までは、格安SIMなんて本当にいいものなの?と疑心暗鬼でしたが、いやいや、もっと早くに使っておけばよかった

LINEモバイルへの移行は正解でした。

LINEモバイルを簡単にまとめると「お得で、使いやすくて、便利」。

maechan
maechan
最高すぎワロタ

それでは「LINEモバイル」を使ってみてよかったところを書いていきます。

通信費が劇的にお得

linemobile1

SIMフリーに移行する人の多くはこの理由が多いのではないでしょうか。

私の場合は以前までは毎月8,000円〜9,000円くらい払っていましたが、今ではたったの1,690円。

maechan
maechan
安すぎないか・・・

この差はデカすぎいい!!!

月々の料金も1年間で計算したら、

8,000円 × 12ヶ月 = 96,000円 => 1,690円 × 12ヶ月 = 20,280円

やっぱ、この差はデカすぎいい!!!

もっと早く移行しておけばよかったと後悔。

と、ここでLINEモバイルの基本料金を見てみましょう。

LINEモバイルには「LINEフリープラン」、「コミュニケーションフリープラン」、そして「MUSIC+プラン」の3つのプランが存在します。

各プランの詳細は以下をご覧ください。

その中から今回は私が実際に利用しているプラン「コミュニケーションフリープラン」を見ていきます。

まずは基本料金。

うん、安いですね〜。私はこのプランの「3GB/音声通話SIM」を選択してます。

そしてこの「コミュニケーションフリープラン」の一番のメリットがこれです。

コミュニケーション系サービスのLINE、Twitter、Facebook、Instagramがデータ消費ゼロなので使い放題。
使いたいデータ容量を選べるので、コミュニケーションから動画視聴まで、多様な利用シーンに対応しています。

via: コミュニケーションフリープラン – LINEモバイル

そうなんです、このプランは、「LINE」「Twitter」「Facebook」「Instagram」は通信費を気にせず使い倒せるという素敵なプラン。

maechan
maechan
これすごいよね・・・
LINEとInstagramをよく利用するから、このプランは嬉しいよ!

一応、コミュニケーションフリープランの対象になる機能と、そうでない機能があるのですが、それは以下を参考に。

主要な機能は基本的に全て無料枠。これは素敵です。

maechan
maechan
うん、使わない手はないな

使いやすい管理画面

linemobile2

LINEモバイルの管理画面では、利用データの残量や選択しているプランの変更などをすることができます。

これが使いやすいんです!

シンプルなデザインでストレスなく使えます。

maechan
maechan
あまり使わないからこそ、シンプルな作りは有難いですよ・・・使い方覚えてられないし

サービスを使いこなすために無駄な時間は使いたくないですよね。

こういう細かいところはサービスの質に関わってくるし、そして何より使っていて安心感があります

LINEさん、ガーサス。

データ通信量をシェアできる

これもいいなと思ったこと。家族や友達とデータ通信量を分け合えるのは楽しいし便利。

LINEモバイルを使っている家族や友だちに、あなたのデータ通信量をLINEアプリでプレゼントすることができます。

via: 家族と一緒に – LINEモバイル

ちょっと使いすぎたからLINEモバイルを使っている家族からもらったり、友達がデータ通信量でひいひい言ってたら自分の残っているデータ通信量をあげたり。

maechan
maechan
LINEはデータ通信量でもコミュニケーションできちゃう

そして、たまにのたま〜に「LINE」から直接データ通信量をもらうこともあります。

maechan
maechan
LINEさんはプレゼント好き

おわり

LINEモバイルへの移行は間違いなく正解でした!

LINEアプリや各SNS、音楽など、様々な用途に合わせたプランがあり、自分の生活にあった使い方ができます。

maechan
maechan
SIMフリー化を検討している人は「LINEモバイル」はおすすめです!

月々の携帯電話代が1000円代はかなり魅力的です。

しかも使うのも簡単だし。

ここでお得な情報です。

LINEモバイルは、登録時に初期費用3,000円がかかるのですが、アマゾンで売っているエントリーパックから契約すれば、初期費用はエントリーパック代の990円(記事執筆時現在)のみになります。

maechan
maechan
めっちゃお得です

格安SIMを検討している人は是非使っていただきたいこの「LINEモバイル」。通信費が安くて、そしてとにかく使いやすい!おすすめです!

記事内の写真出典元

LINEモバイル

ABOUT ME
maechan
ベンチャー、フリーランス、スタートアップを経験。 開発業務、人事業務に従事していました。 現在は農業系スタートアップ企業でエンジニアとして働いています。 リモートワークをしているノマドサラリーマンです。茶道とワークアウトが趣味です。