英語・語学

英会話へのモチベーションを維持するためには「成長している感」を感じられる状況を作ることが大切

毎日少しずつですが英会話の練習をやっています。

英会話を勉強した人には分かると思うのですが、英会話の勉強って続けるのが難しいですよね。

なぜ難しいのかと言えば、英会話の上達は目に見えて成果が出てくるまでに多くの時間が必要だからです。

自分は成長しているのかどうか不安になって、英会話に費やす時間が無駄に感じてしまい、それで辞めてしまう人は少なくありません。

成長している実感がないと飽きるのは当然ですよね。

難しい中でも、この「成長している感」を見つけて続けないと英会話は上達しないと思っています。

じゃあどうしましょう。

私が英会話の練習が続いているのは、先ほど挙げた「成長している感」を得られるものを見つけて意識しているからです。

私の場合は以下の2つです。

習った英単語を使って相手からリアクションがあった時

英単語の学習はインプットだけでは不十分で、実際に学んだことを実践で使うことはとても重要ですよね。それに実際に使うと覚えが早いと言うじゃないですか。

学習した英単語を会話の中で使って相手からリアクションがあった時は、自分の時間が無駄じゃなかったって実感できる瞬間です。

これは試せる機会が多くて、例えば、英単語帳などから「今日はこの英単語を使ってなんか質問する」と決めて、実際にその英単語を使うとか。

逆にリアクションがない時や「何言ってんだこいつ」みたいな雰囲気になった時は、まあ凹みます笑

習った英単語が聞き取れた

これね、すごい嬉しいんですよ。習った英単語が聞き取れること。

これは今でも覚えているのですが、以前に映画(たしかスターウォーズだったかな)を観ていた時に、キャラクターたちが会話しているシーンで、前に勉強した英単語がクッキリはっきりと聞き取れたんです。

この英単語は2, 3日前に覚えたものだったんですが、練習の成果が出たんだって実感できた瞬間でした。

よく、英会話を扱ったメディアなんかに「知っている英単語は聞き取れる」なんて紹介されていますよね。

これに関しては正直言うと疑心暗鬼でした。嘘でしょ、そんなことあるんか?と。でも間違いなく、知っている(勉強した)英単語は聞き取れます。

聞き取れることで自信にも繋がりましたし、もっと英単語を覚えたいという欲も出てきました。

おわり

とてもシンプルなものばかりですが、自分が習った英単語が話せて聞き取れて、それで相手からリアクションがあれば、それはもう会話が成立しています。

なんとなく、英会話ってこの積み重ねじゃないかって感じています。

正直に言えば私の英語はまだまだ下手で、会話中は良く止まるし、たまに相手から「Huh?」っと聞き返されます。お世辞にも上手いとは言えない代物です。

英会話学習の大変さを知っているから、その大変さで挫折しそうになっている人への励みになればと思って書きました。

モチベーションの維持は人それぞれで違うと思います。みなさんも自分に合ったモチベーション維持の方法を見つけてみてください。

ABOUT ME
maechan
ベンチャー、フリーランス、スタートアップを経験。 開発業務、人事業務に従事していました。 現在は農業系スタートアップ企業でエンジニアとして働いています。 リモートワークをしているノマドサラリーマンです。茶道とワークアウトが趣味です。
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です