ライフ

神奈川県本厚木にあるボルダリングジム「Lamp」が駅チカで利用しやすくてすごい良かった件

引越しや年末年始行事がひと段落したので、最近はまた時間を見つけてボルダリングに行っています。

今回行ったボルダリングジムは神奈川県本厚木にある「Lamp」というジムです。

キャラクターがかわいい親しみやすいジムです。

このジムの特徴はなんといっても駅から3分圏内にある好立地だということ。

神奈川県内にあるボルダリングジムは駅から少し離れたところにあることが多いのですよね。でもこのジムは駅チカなので車を持っていない人でも利用しやすいです(ちなみに駐車場はないようなので、車でお越しの方は近くのパーキングをご利用ください)。

利用料金も神奈川県内でも最安クラスの値段。

会社帰りなどにフラッと立ち寄りやすいジムです。

ここのジムは「Lamp」の他に2店舗目となる「Lamp+(ランププラス)」というジムもあります。

この「Lamp+(ランププラス)」は神奈川県愛甲石田にあり、ジムの大きさは1店舗目より大きいです。駐車場も完備されているので、車を利用している方はこちらの利用も検討してみてもいいかもしれません。

ここのジム、Lamp、良いですよ。

maechan
maechan
このジムのWebサイトは情報がまとまっていて綺麗ですごい見やすいです。配布用のパンフレットもちゃんと作ってるし。腰据えてマーケティングしていこう感が伝わってきます

Lamp の中はこんな感じ

Lamp は地下にあるジムです。これは地下に降りる階段の前にある看板。

ジムのエントランス付近。ドアや窓の木目調のフレームがかわいいですね。

窓にある料金表。一般利用だと最安は3時間で1,200円です。

ドアにはかわいいキャラクターが。この子の名前はなんて言うんだろう。

視線を少し下に向けると。ドアノブが「ホールド」です。ボルダリング愛ってやつですね。

受付エリアで入会手続きを済ませます。

入会手続きは自分のスマートフォンからネットで行います。基本的な情報をポチポチと入力していくだけ。ボルダリングジムも今はペンを使いません。すごい楽です。

受付エリア横には物販コーナーもあります。

更衣室。お着替えはこちらで。

洗面スペース。汚れた手はこちらで。ちなみに写真に写っている「ニベアクリーム」はジムで用意してくれているものです。こういう心遣いたまりませんね。

Lamp ですから「ランプ」は置かないわけにはいかないでしょう。

こちらはグレード表です。その他にコースの登り方やホールドの使い方の説明があります。

こちらは各グレードに関連した「課題シート」です。クリアするごとに Lamp 特製の缶バッチがもらえます。すごい欲しい。

グレード「7Q」を制覇したらもらえる缶バッチがこちら。全部集めたくなりますね。

ウォールはこんな感じ。計4面のウォールがあり、初心者から上級者まで楽しめるようにレベル分けされています。

おわり

駅チカで値段も安いボルダリングジムって神奈川県内では珍しいと思います。

店員さんも女性なので、女性ユーザーの方でも入りやすいし、初回レクチャーもあるので初心者の方も安心です。

神奈川県内でボルダリングジムを探している方は是非一度足を運んでみてください。

店舗情報
  • ジム名:ボルダリングジム Lamp
  • 住所:神奈川県厚木市中町4丁目4−15
  • 料金:大人 1,200円〜
  • 定休日:なし
  • ホームページ:http://www.honatsugi-lamp.com/
ABOUT ME
maechan
ベンチャー、フリーランス、スタートアップを経験。 開発業務、人事業務に従事していました。 現在は農業系スタートアップ企業でエンジニアとして働いています。 リモートワークをしているノマドサラリーマンです。茶道とワークアウトが趣味です。
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です