ライフ

家具を買うときはIKEAなど世間に認知されているブランドを買うと後々幸せになれるかも

家具を買うときはこういう考えで買うと幸せになれるのかなと思った次第です。

IKEAや無印良品など、世間一般に認知されているブランドを買う。

ここで言っているブランドは、持っていると「オシャレ」だと認識されるもの、比較的に安価で手に届きやすいもの。

そういうブランドはみんなが欲しいので、家具が不要になった場合はすぐに買い手が見つかります。

例えばメルカリで「IKEA」商品を検索してみます。

ヤフオクではこんな感じ。

取引が盛んに行われていますね。

家具はずっと使うとは限りませんよね。

引っ越しや結婚・出産、移住など、ライフイベントの移り変わりと共に、不要になることだってあります。

不要になった時に簡単に手放せる家具の方が持っていて気が楽ですから。

記事内の写真出典元

Photo by Filios Sazeides on Unsplash

ABOUT ME
maechan
ベンチャー、フリーランス、スタートアップを経験。 開発業務、人事業務に従事していました。 現在は農業系スタートアップ企業でエンジニアとして働いています。 リモートワークをしているノマドサラリーマンです。茶道とワークアウトが趣味です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です