プログラミング

これから仕事でプログラミングをする人に言いたい!初心者こそしっかりした環境で働くことをオススメします

過去に私は就職活動せずに都内のベンチャー企業へアルバイト入社し、仕事をしながらアプリ開発を学んでいきました。

そこの会社では一人でiPhoneアプリ開発、もちろんコードレビューもなく、ただ作り上げることだけを考えて作業していました。

一人開発は立ち止まることも出来ません。リソースがないので。

そして誰の評価も受けず、アプリ開発も初めての状況。

案の定のオレオレコーディング。

これは一人開発なら問題はありません。

でも、いつかチーム開発をする機会に恵まれた場合。

おそらく足を引っ張ることになります。

チーム開発で必要なことが何も分からないのですから(特にコーディング力はその辺りが顕著に現れます)。

人に聞けない環境は個人の成長スピードを著しく落とします。

分からなかったらすぐに人に聞きる環境は、PDCAも回しやすいですから。

それが出来ていない環境なら早めに離れた方がいい。

プログラミング初心者こそ、しっかりした環境で働くことをオススメします。

設計のやり方やコードレビュー、もちろんチームビルディングなど、チームで働くということに早めに慣れたいですね。

記事内の写真出典元

Photo by Annie Spratt on Unsplash

ABOUT ME
maechan
ベンチャー、フリーランス、スタートアップを経験。 開発業務、人事業務に従事していました。 現在は農業系スタートアップ企業でエンジニアとして働いています。 リモートワークをしているノマドサラリーマンです。茶道とワークアウトが趣味です。