アマゾンで【最大70%OFF】夏のビジネス・実用書フェア開催中!8月2日(木)まで

KindleはiPad派のmaechan(@maechan0410)です。

現在アマゾンで「夏のビジネス・実用書フェア」というキャンペーンが行われています。

これは、ビジネス・実用書カテゴリーの書籍を最大70%OFFで買えるお得なキャンペーンです。

maechan
maechan
素敵や〜ん

キャンペーン期間は「2018年7月13(金) 00時00分~2018年8月2日(木) 23時59分(日本時間)」となっています。

maechan
maechan
おおお・・・もうすぐキャンペーン終わりそう!!

このフェアでおすすめの本

このキャンペーンで個人的におすすめの本(いくつかもう既にポチりました)をいくつかピックアップしてみます。

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」

商品の説明

メディア掲載レビューほか

ネット・ヘビーユーザーの琴線に触れた

原始仏典に学び、宗派に属さず活動する僧侶の書いた、一風変わった仏教本がロングセラーになっている。

「著者いわく、原始仏典に書かれたブッダの考え方というのは、物事を合理的に理解し、考え、具体的な方法論で問題を解決するためのものなのだそうです。宗教で悩みを解決するというと、漠とした心の持ち方を説くと考えられがちですが、そうではない、と」(担当編集者の間[あいだ]孝博さん)

実際、「自分はいま◯◯している」と心の状態を言葉で確認することや、手のひらや足の裏の感覚を意識しながら体を動かすことで心を落ちつけるといった、物事に無駄に反応しないための方法が盛り込まれている。

「反応しない」という言葉への共感もヒットの一因か。

「この本はネットメディアとの親和性が高いんです。ネットメディアに草薙さんの文章やインタビューが掲載されると、大きな反響が起こって、本の売上も伸びる。そういうサイトをチェックする人というのは、おそらくネットに接する時間の長い、情報に反応し続けている人が多い。その中には、今の状態をまずいと感じている人も多く、そこに響くのかな、と。この本は電子書籍のダウンロード数も3万を超えていて、それもITに関わりの深い読者に響いている証拠ではないかと思います」(間さん)

今年4月には、より実践的な内容の第2弾『これも修行のうち。』も刊行。こちらも順調に版を重ねている。

評者:前田 久

(週刊文春 2016.10.12掲載)

内容紹介

悩みは「消す」ことができる。そしてそれには「方法」がある――ブッダの「超合理的で、超シンプル」な教えを日常生活に活かすには? 注目の“独立派”出家僧が原始仏教からひもとく“役に立つ仏教”。
本書のオーディオブック版も好評発売中!特典として、草薙龍瞬本人が朗読したメッセージ付き。

via: 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」

1日ひとつだけ、強くなる。

商品の説明

内容紹介

「目標は低いほどいい」「勝負に感情はいらない」「技術より“視点”が大事」……17才で世界一、日本初のプロ・ゲーマーになった梅原大吾。誰より正しい努力を続ける34歳が語る、結果を出し続けるための考え方。

内容(「BOOK」データベースより)

「目標は低いほどいい」「勝負に感情はいらない」「技術より“視点”が大事」17歳で世界一、34歳の今も勝ち続ける著者が語る勝敗を分けるポイント。

via: 1日ひとつだけ、強くなる。

人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書)

商品の説明

内容紹介

グーグルやフェイスブックが開発にしのぎを削る人工知能。日本トップクラスの研究者の一人である著者が、最新技術「ディープラーニング」とこれまでの知的格闘を解きほぐし、知能とは何か、人間とは何かを問い直す。

内容(「BOOK」データベースより)

人類の希望か、あるいは大いなる危機なのか?「人間のように考えるコンピュータ」の実現へ、いま、劇的な進展が訪れようとしている。知能とは何か、人間とは何か。トップクラスの人工知能学者が語る、知的興奮に満ちた一冊。

via: 人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書)

大人の語彙力大全 (中経の文庫)

商品の説明

内容紹介

「この人できる!」と思われる語彙を全て網羅!

仕事の力量があるかないかということ以前に、稚拙な表現や思慮の浅そうな表現をしていれば、
社会人としてのレベルを低く見積もられてしまいます。

社会人としての評価を上げ、キャリア形成でつまずかない、軽く扱われないための
「知性と教養を感じさせる語彙」483語を日本語研究の第一人者、齋藤孝先生が一挙解説!

ベストセラー『語彙力こそが教養である』から2年、その集大成となる1冊。

内容(「BOOK」データベースより)

英語でも数学でもなく、社会人としてのレベルは語彙力で判断されてしまいます。「この人デキる!」と思われる知性と教養を感じさせる語彙をわかりやすく紹介します。

via: 大人の語彙力大全 (中経の文庫)

ライフハック大全―――人生と仕事を変える小さな習慣250

商品の説明

内容紹介
一瞬で使える、一生使える「武器」をあなたに――。

自分をすり減らすことなく、無理することなく、
あなたの生産性は上げられる。
本書では、仕事、日常生活において
「効率を高め、快適にする工夫=ハック」の
数々を1冊で網羅!

人生・仕事を変えてくれるのは、こんなに「小さな習慣」だった。

内容(「BOOK」データベースより)

本当に小さなワザをたくさん紹介します。興味のある所だけ読み、実践してください。人生が大きく、快適に変わります。

via: ライフハック大全―――人生と仕事を変える小さな習慣250

無印良品は、仕組みが9割 仕事はシンプルにやりなさい (角川書店単行本)

商品の説明

内容紹介

38億円赤字からの「V字回復」を実現した経営者が語る、シンプルな仕事哲学。あらゆる会社・チームをよみがえらせる「仕事の仕組み」とは?「決まったことを、決まった通り、キチンとやる」だけで生産性は3倍に!

内容(「BOOK」データベースより)

「報・連・相」は、いらない、18時30分以降は「自分の時間」、知恵は基本的に「他社から借りる」…他、赤字38億円からのV字回復を実現した「2000ページのマニュアル」の秘密を公開。

via: 無印良品は、仕組みが9割 仕事はシンプルにやりなさい (角川書店単行本)

100円のコーラを1000円で売る方法 (中経の文庫)

商品の説明

内容紹介

「省エネルック」が失敗して「クールビズ」が成功した理由とは? 「キシリトールガム」が売れた理由は? などの実例をあげつつ、誰にでも読みやすいストーリー形式でMBAマーケティング理論が学べる一冊!

出版社からのコメント

新人商品プランナー・宮前久美が挑んだのは、「Appleにできて日本企業にできない壁」だった。彼女は日本が抱える課題—-「高品質・多機能。でも低収益」から脱却できるのか?
コトラーからブルーオーシャン、キャズム理論まで、マーケティングがわかる10の物語

「顧客が言うことは何でも引き受ける」という日本人の勤勉さは、高度成長期を通じて無類の強さを発揮しました。しかし、それは同時に過当競争を生み出し、差別化ポイントを失わせ、「高品質なのに低収益」というアイロニカルな矛盾を生み出しています。
本書のテーマ—-顧客中心主義とは、「顧客に振り回される」ということではなく、「顧客の課題に対して、自社ならではの価値を徹底的に考え、提供する」ということなのです。
(著者あとがきより)

via: 100円のコーラを1000円で売る方法 (中経の文庫)

よくわかる最新療法 病気が治る鼻うがい健康法 体の不調は慢性上咽頭炎がつくる (角川マガジンズ)

商品の説明

内容紹介

「鼻うがい」は、鼻の奥、のどちんこの裏側にある上咽頭という場所を洗い流すことです。そしてこの上咽頭は私たちの体の免疫システムに大きな影響を与えている場所なのです。この場所が炎症を起こすと、喘息、関節炎、大腸炎や腎臓病など、治り難いという病気を引き起こすことがわかってきました。この場所の炎症を治せば、こうした病気も治る可能性があるのです。本書ではこの場所の炎症を治すためのさまざまな方法を紹介しています。そして上手に痛くない鼻うがいをする方法も大公開! 花粉症にも効果絶大の鼻うがい。鼻うがいを習慣にすれば、今日から薬いらずの生活が手に入ります!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

堀田/修
1957年愛知県生まれ。1983年防衛医科大学校卒業。医学博士、日本腎臓学会学術評議員。前仙台社会保険病院腎センター長。2001年にIgA腎症の根治治療である扁摘パルス療法を米国医学雑誌『Am J Kidney Disease』に発表。日本のIgA腎症診療が激変するきっかけとなった。現在、仙台社会保険病院(宮城)、大久保病院(東京)、成田記念病院(愛知)でIgA腎症専門外来を行う。IgA腎症根治治療ネットワーク代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

via: よくわかる最新療法 病気が治る鼻うがい健康法 体の不調は慢性上咽頭炎がつくる (角川マガジンズ)

20代で知っておきたいお金のこと (中経出版)

商品の説明

内容紹介

「5000万円」、この数字が何かわかるだろうか? これは君たち20代が、親世代と比較したときに、お金について背負っているハンディだ。「親と同じくらいの生活が送れれば」という考え方は、もう通用しない。だからこそ、お金についての知識を身につけ、自分の人生を切り開いていってほしい。【本書の主な内容】20代で貯金ゼロだと、一生お金が貯まらない!/貯金100万円! 20代なら、まずここから始めよう/20代後半の男性年収は、300~400万円が一番多い!/子ども1人にかかるお金は、約3000万円!……ほか。

内容(「BOOK」データベースより)

20代で貯金ゼロだと、一生お金が貯まらない。今知らないと必ず後悔する53のこと。

via: 20代で知っておきたいお金のこと

武器としての書く技術 (中経出版)

商品の説明

内容紹介

一般ビジネスマンやお店の店員、学生や主婦であっても、自分のブランドを上げ、お金に変えられる手段がある。
それは「書く」ということだ。
自分の知識やノウハウ、経験を書いてアウトプットすることで、世間から注目される。
ブログなどネットの環境は揃った。あとは動くだけだ。
今の時代は「ネットでモノを売れる」人が生き残る時代でもある。
本書では月間30万PVを誇るブログを運営する「プロブロガー」イケダ氏が「稼ぐための書く技術」を惜しげもなく披露。
何を書けばいいか、どう書けばいいか、書き続けるにはどうすればいいか、それを広めるにはどうすればいいか。
人を動かす書く技術は、これからを生き抜くための必須能力なのだ。

内容(「BOOK」データベースより)

これまでの文章術では通用しない!ウェブ時代を生き抜くための「新時代の書く技術」教えます。

via: 武器としての書く技術 (中経出版)

ホントにカンタン! 誰でもできる! 個人ではじめる輸入ビジネス 改訂版

商品の説明

内容紹介

カリスマ・インポーターが輸入ビジネスの始め方から成功するまでの秘訣を伝授! まったくの初心者にもわかりやすく丁寧な解説で、楽しみながら海外商品を発掘して稼げるノウハウが満載の一冊。

内容(「BOOK」データベースより)

これ1冊でOK!決定版完全マニュアル。まったくの初心者にもわかりやすい丁寧な解説により、楽しみながら海外商品を発掘できる。独占販売権取得など稼げるノウハウ満載!

via:

知らないと損をする!国の制度をトコトン使う本

商品の説明

内容紹介

非常にわかりにくい「国の制度」。少し面倒だが、調べて使えるようになればこんなにお得なものはありません。敷居が高い、面倒くさそう、と思われている「国の制度」をマンガで徹底解説。税金分、使い倒しましょう!

内容(「BOOK」データベースより)

突然失業した!→失業給付金、介護のために休職!→介護給付金、通勤中のケガ!→労災給付金、高額入院費が払えない!→限度額認定証などなど、将来の不安を払拭する国の制度の使い方。

via: 知らないと損をする!国の制度をトコトン使う本

お金の流れでわかる世界の歴史 富、経済、権力……はこう「動いた」

商品の説明

内容紹介

「ローマ帝国は“脱税”で滅んだ」「ナポレオンは“金融破綻”で敗れた」――お金の流れを読むだけで、歴史はよくわかる、さらに面白く見えてくる!「お金」「経済」「権力」の5000年の動きを徹底的に追跡調査!

内容(「BOOK」データベースより)

元国税調査官が5000年の歴史にガサ入れ。たとえば―ローマ帝国滅亡は「脱税」が原因だった!楽しく読むだけで歴史の本質がつかめる。

via: お金の流れでわかる世界の歴史 富、経済、権力……はこう「動いた」

知識ゼロから決算書が30分でわかる本 (角川新書)

商品の説明

内容紹介

ビジネス、就活に勝つための「財務3表」入門。
この本なら挫折せずに決算書の知識が身につく!

「会社で損益計算書(PL)、貸借対照表(BS)を見せられるが、どう分析していいかわからない」、「キャッシュフロー計算書(CS)は難しいので知ったかぶりしている」、「企業の決算短信を見ても、いい会社か危ない会社か、判断できない……」。そんな悩みを必ず解決してくれる一冊。実在の上場企業を例に、「Yahoo!ファイナンス」のサイトなどを使って決算書の仕組みをやさしく説明します。日本経済新聞社出身の税理士による、決算書入門の決定版!

<主な内容>
3つのステップで財務諸表は作られる
まず、5つの項目だけを覚えよう
「貸借対照表」で会社の財産がわかる
「損益計算書」で会社の1年間の儲けがわかる
世界一やさしい「キャッシュ・フロー計算書」解説
「Yahoo!ファイナンス」を使った財務諸表分析
「Yahoo!ファイナンス」で平均年齢、年収まで見られる!
誰でも「決算短信」でプロ並みの財務諸表分析ができる
「決算短信」なら破綻しそうな会社を見抜ける! ほか

坂本 剛(サカモト ツヨシ):1966年、福岡県生まれ。税理士、国学院大学経済学部兼任講師。青山学院大学経営学部卒、日本大学大学院経済学研究科博士前期(修士)課程修了。日経新聞経理部門に19年間勤務後、税理士事務所を開業。著書に『Yahoo!ファイナンスで速攻決算書分析』がある。

via: 知識ゼロから決算書が30分でわかる本 (角川新書)

すごい効率化

商品の説明

内容紹介

最小の時間と労力で最大の成果を出す仕事の効率化メソッドを、14日間のプログラム形式で伝える画期的企画。 無駄なく効率的に仕事をこなす裏技が満載。

内容(「BOOK」データベースより)
PDCAはもう古い!爆速で結果が出るCAPDメソッドを公開。やらないことを決めるだけで全てがうまく回り出す。最強の「働き方改革」が一人で実践できる1冊。

via: すごい効率化

プレゼンがうまい人の「図解思考」の技術 (中経出版)

内容紹介

本書は、プレゼンテーションの根幹とも言える「メッセージをどう作り、どのように伝えるのか」を図で整理する方法を解説しています。
図で考えることで、メッセージの中身は自然と整理され、ポイントが絞られます。また、情報を図に置き換えることで、誰もがわかりやすい、そして魅力的な情報伝達が可能になります。
「見栄えのいいスライドを作ること」や「説得力のある話し方をすること」も当然大事です。
しかし、プレゼンの目的(メッセージ)そのものが洗練されていなくては、聞き手の心には決して届きません。
本書から得られるメリットは以下の3つになります。
1 図で考えることで、伝えるべき情報が自然と整理され、磨かれる
2 シナリオ(プレゼンの流れ)を作る力がつき、相手が納得してしまう
3 情報を図にまとめる力がつき、効率的にメッセージを伝えられる
この3つの技術は、営業プレゼンテーションや講演に限らず、ちょっとした説明や商談、または報告などにも応用可能で、あらゆるビジネスシーンで大活躍します。
そう、ビジネス上でのコミュニケーションの大半は、「プレゼン」なのです。
この本を読むことで、あなたは、
・自分の意見を伝える技術が飛躍的に高まり、知的生産性がアップする
・「説明上手!」「わかりやすい!」と周囲から言われるようになる
ようになり、ビジネスステージを必ず上げることができます!

内容(「BOOK」データベースより)
「わかりやすい!」「具体的で納得する!」「面白くて感動する!」そんなプレゼン(説明)の秘密はコレ!ビジネスでのコミュニケーション=ほとんどがプレゼン!あなたの価値を劇的に高める1冊。

via: プレゼンがうまい人の「図解思考」の技術 (中経出版)

知っておきたい「酒」の世界史 (角川ソフィア文庫)

商品の説明

内容紹介

ウオッカ、テキーラ、日本の焼酎など、世界中のすべての蒸留酒は、9世紀にイスラームで錬金術のために発明された蒸留器「アランビク」からはじまった。メソポタミアからヨーロッパにもたらされた「液体のパン」ビール、ペストの恐怖が育てたウイスキーとブランデー、飲料水代わりだった大航海時代のワイン、冬の寒さが生んだ奇跡の酒シャンパンなど、世界をめぐる多様なお酒の意外な来歴と文化がわかる、おもしろ世界史。

内容(「BOOK」データベースより)

ウオッカ、テキーラ、日本の焼酎など、世界中のすべての蒸留酒は、9世紀にイスラームで錬金術のために発明された蒸留器「アランビク」からはじまった。メソポタミアからヨーロッパにもたらされた「液体のパン」ビール、ペストの恐怖が育てたウイスキーとブランデー、飲料水代わりだった大航海時代のワイン、冬の寒さが生んだ奇跡の酒シャンパンなど、世界をめぐる多様なお酒の意外な来歴と文化がわかる、おもしろ世界史。

via: 知っておきたい「酒」の世界史 (角川ソフィア文庫)

仕事で大切なことは孫子の兵法がぜんぶ教えてくれる

商品の説明

内容紹介

攻めるだけでは勝利をつかめない。自分を知り、自分を守り、労せず利を得るのが、本当の勝者である。孫子の兵法がもつ「不敗」という側面から学ぶ、仕事・人生における成功ルール。

内容(「BOOK」データベースより)

「負けない技術」が成功を引き寄せる!本当に使える「孫子の兵法」実践書。孫子の兵法がもつ「不敗」という側面から学ぶ、仕事・人生における成功ルールとは!?

via: 仕事で大切なことは孫子の兵法がぜんぶ教えてくれる

あるがままの生き方のススメ 老荘思想がよくわかる本 (新人物文庫)

商品の説明

内容紹介

「論語」に代表される儒家の教えが、政治権力者に認められた表向きの正統思想であるとすると、「老荘」は裏街道を行く思想です。古くから中国の知識人たちは、政治舞台で活躍するために儒家思想を後ろ盾としてきました。ところが、自らの人生への慰安を考える際、彼らは「老子」や「荘子」の思想に寄り添うことで癒しを得、自らの精神生活を豊かなものにしようとしたのです。「足るを知り、これで十分だ、ありがたい人生だ」と満足することの大切さ。「老荘」の教えは、今も多くの人たちの心に響きます。

内容(「BOOK」データベースより)

「足るを知り、これで十分だと満足する」「老荘」の教えからいまの自分のあり方を考える。

via: あるがままの生き方のススメ 老荘思想がよくわかる本 (新人物文庫)

まとめ

どの本もおもしろそう、全部読みたいぜ・・・。

イケダハヤトさんの「武器としての書く技術 (中経出版)」と、最後に紹介した「あるがままの生き方のススメ 老荘思想がよくわかる本 (新人物文庫)」は既に購入済みです。

イケダハヤトさんの本は以前から気になっていたので、”老荘思想”の本はこのブログで前に紹介した「岡倉天心」先生の本で触れていたので即ポチでした。

maechan
maechan
読むのが楽しみ。夏の休暇にゆっくり読書もいいですね〜

このキャンペーンは「ビジネス・実用書カテゴリー」をターゲットにしているだけあって、言うまでもなく、教養や知識、スキルアップ向上に繋がる書籍がたくさん。

この夏にレベルアップしたい、なにか新しいことを勉強したいと考えている方におすすめのキャンペーンです!

もう一度、このキャンペーンの内容をおさらい。

キャンペーン名【最大70%OFF】夏のビジネス・実用書フェア
キャンペーン開催元Amazon.co.jp
キャンペーン期間2018年7月13(金) 00時00分~2018年8月2日(木) 23時59分(日本時間)

キャンペーン終了までもう時間がありません!購入を検討している方はお急ぎくださ〜い!

記事内の写真出典元

【最大70%OFF】夏のビジネス・実用書フェア – Amazon.co.jp

ABOUT ME
maechan
ベンチャー、フリーランス、スタートアップを経験。 開発業務、人事業務に従事していました。 現在は農業系スタートアップ企業でエンジニアとして働いています。 リモートワークをしているノマドサラリーマンです。茶道とワークアウトが趣味です。