日記・雑記

一人で経験の取り込みと結果への反映を繰り返せるものは、比較的早く結果が出やすい

新年ですから新しいこと始めたくなりますよね。

新しいことは色々とキャッチアップをすることが多い。

新しく始めたことが早くに結果が出たらそれは嬉しいですよね。

結果が早く出せるものって何だろうと考えたらこれしかないかなと。

経験の取り込みと結果への反映(インプットアウトプット)が早く繰り返せる

実行とその結果からのアクションを繰り返すのが容易なもの。

とりあえずこの一点の要素だけあれば、ある程度のレベルに到達するなら比較的短い期間で達成出来ると感じています(各々の目標設定も関係してくるけど)。

その条件としては、

  • 一人でもそれが出来る(関わるレイヤーの数や規模が少ない)
  • それに手軽に触れられる環境がある

こんな感じ。

パッと思い付くのは、プログラミング、ブログ、絵、カメラ撮影とか。

どれも一人で進められます。

プログラミング・ブログはパソコン、絵は筆と紙、カメラ撮影は勿論カメラ。それがあれば触れられる環境は作れます。

もし上手くいかなかった場合は全て自分だけの責任なので、出来なかったとしても納得がいきます。

とりあえず、上達したいものの側にいればよろし。

ABOUT ME
maechan
ベンチャー企業、フリーランス、スタートアップを経験。 開発業務、人事業務に従事していました。 現在は農業系スタートアップ企業でエンジニアとして働いています。 リモートワークをしているノマドサラリーマンです。茶道とワークアウトが趣味です。