まえちゃんろぐ

日々の生活の中での気付き、学んだこと、体験したことをアウトプットするブログ(雑記多めです)| プログラミング 本 ワークアウト 茶道

macOSアプリ「JustFocus」でポモドーロ・テクニックしてみる

time 2018/04/06

macOSアプリ「JustFocus」でポモドーロ・テクニックしてみる

作業効率を高めるために実践。

sponsored link

ポモドーロ・テクニックとは?

ポモドーロテクニックは1980年代のイタリアで発案された時間管理メソッドのことで、大きなタスクを25分の時間単位で分割して作業を行い、5分くらいの休憩を挟むというもの。つまり「作業25分→休憩5分」を1セットにして、短時間で集中して作業をこなし効率性を高めるということです。

via: 長時間作業を短時間で済ませるために有効的な「ポモドーロ・テクニック」- Gigazine

JustFocus でポモドーロ・テクニック

今回選んだのは「JustFocus」というアプリ。ポモドーロ・テクニック類似アプリは数あれど、こちらはmacOSアプリで且つ無料ということで導入してみました。

メイン画面は作業時間や休憩時間を設定することができる。

休憩中の画像を設定する画面。選択できる画像は現在使用中の壁紙を選べるほか、「Unsplash.com」からランダムで取得してくる選択もできる。

詳細設定画面。ショートカットの設定や「Alfred」との連携の設定ができる。

休憩中はこんな感じで画面いっぱいに壁紙が表示される。

作業時間中はステータスバーに時間の経過が表示される。

おわり

時間に制限ができることで集中力が増すと実感。時間を細かく区切ることは集中力を維持するのに有効。

ただポモドーロ・テクニック中、それを遮るもの(質問投げられたり、家で作業しているときは誰かの急な訪問など)はどうしても存在することは肝に命じておく必要もあり、これは致し方ないこと。

この辺りは上手な使い方を模索中であります。

今回紹介した「JustFocus」の他に、有料になりますが「Take A Break, Please」や、手軽に始めたい場合にお勧めな「Marinara Timer」というものがあります(こちらはWebアプリです)。

お試しあれ。

こちらからは以上です。

販売中チケット

プログラミング、Webサービスの作り方教えます

自分のスキルを販売しております。お困りの方はご遠慮なくご連絡頂ければと思います。

down

コメントする




お知らせ

スポンサードリンク

書いてる人

maechan

maechan

ベンチャー企業、フリーランス、スタートアップを経験。開発業務、人事業務に従事していました。現在は農業系スタートアップ企業でエンジニアとして働いています。リモートワークをしているノマドサラリーマンです。詳しいプロフィールはこちら。 [詳細]

販売中チケット

プログラミング、Webサービスの作り方教えます 一人で悩まず!お気軽にご相談ください!

その他のチケットはこちら

Instagram