日記・雑記

何かを継続するには目標の設定が必要だ

今日は目標設定について。

以前まで「スパルタンレース」の為に週3~4回のトレーニングを行っていた。

自分でトレーニングメニューを考え、食事にも気を配りながら体づくりをし、その甲斐もあり無事にレースを完走することが出来た。

しかし最近、トレーニングへのやる気が以前と比べて落ちたことに気付いた。

トレーニングの為にジムに行こうにも、体が行きたくないと拒むのです。

なぜならスパルタンレースが終わり、目指すための目標がなくなったから。

考えてみれば、この状況はマラソンでいえばゴールの無いコースをただひたすら走っているだけ。

これではモチベーションを維持するのは大変だし、そもそも何の為に走っているのか分からない。

目標設定の大切さを改めて実感。

古代ギリシアの哲学者「アリストテレス」は、彼が行った講義ノート「アリストテレス全集」の中でこう言っている。

人間は、目標を追い求める動物である。目標へ到達しようと努力することによってのみ、人生が意味あるものとなる

via: アリストテレスの名言 – 名言+Quotes

人間は新しいことを感じたい生き物で、知的好奇心に支配された生き物。

目標を設定することは生きることに繋がる。

なんか固い文章になってきた。

とりあえず、目標を作ってその目標が達成出来たら気持ち良いし、自己肯定感も高まるしで良いことだらけ。

こちらからは以上です。

記事内の写真出典元

Mark Duffel – Unsplash

ABOUT ME
maechan
ベンチャー、フリーランス、スタートアップを経験。 開発業務、人事業務に従事していました。 現在は農業系スタートアップ企業でエンジニアとして働いています。 リモートワークをしているノマドサラリーマンです。茶道とワークアウトが趣味です。