まえちゃんろぐ

日々の生活の中での気付き、学んだこと、体験したことをアウトプットするブログ(雑記多めです)| プログラミング 本 ワークアウト 茶道

機械学習の初歩を学ぶために購入した教材【オンライン教材】【書籍】

time 2018/02/21

機械学習の初歩を学ぶために購入した教材【オンライン教材】【書籍】

機械学習のキャッチアップが必要になり慌てて教材を探す。

sponsored link

機械学習とは?

機械学習とは、データから反復的に学習し、そこに潜むパターンを見つけ出すことです。そして学習した結果を新たなデータにあてはめることで、パターンにしたがって将来を予測することができます。人手によるプログラミングで実装していたアルゴリズムを、大量のデータから自動的に構築可能になるため、さまざまな分野で応用されています。

via: 機械学習 – SAS

ざっくりに言うと「人口知能(AI)」のこと。

こちらの記事に勇気づけられた

機械学習は統計学を中心にその他様々な分野の知識が必要になります。

私は統計学の「と」の字も知らない全くのど素人。微分積分?度数分布?回帰?ワケワカメな状態です。

そんな中、以下の記事にとても勇気づけられました。

機械学習の初心者が一年間の学習の末、仕事で機械学習を活用したプロジェクトを立ち上げることが出来たお話。

初心者でも頑張り次第で仕事に活かせるまでになるのですね。

購入した教材

学習に使うために購入した教材は「オンライン教材」と「書籍」の2種類。書籍は以下の記事をフォローしながら選びました。

オンライン教材

書籍

明日からつかえるシンプル統計学 ~身近な事例でするする身につく最低限の知識とコツ (現場の統計学)

基本統計学(第3版)

データ解析のための統計モデリング入門――一般化線形モデル・階層ベイズモデル・MCMC (確率と情報の科学)

Rによるやさしい統計学

Pythonではじめる機械学習 ―scikit-learnで学ぶ特徴量エンジニアリングと機械学習の基礎

おわり

とりあえずはこの書籍たちを勉強していき、足りない部分が出てきたらどんどん買い足していく所存で御座います(概ねそうなると予想している)。

購入した書籍は、統計学の基礎をメインに、機械学習の基本的な部分を撫でられそうな内容のものを選びました。

進捗としてはオンライン教材は学習完了、書籍は現在読み進めています。

統計学がなかなか面白いです。趣味にしたい。

販売中チケット

プログラミング、Webサービスの作り方教えます

自分のスキルを販売しております。お困りの方はご遠慮なくご連絡頂ければと思います。

down

コメントする




スポンサードリンク

書いてる人

maechan

maechan

ベンチャー企業、フリーランス、スタートアップを経験。開発業務、人事業務に従事していました。現在は農業系スタートアップ企業でエンジニアとして働いています。リモートワークをしているノマドサラリーマンです。詳しいプロフィールはこちら。 [詳細]

販売中チケット

プログラミング、Webサービスの作り方教えます 一人で悩まず!お気軽にご相談ください!

その他のチケットはこちら

Instagram