新米(元)フリーランスエンジニアがfreeeで確定申告(青色申告)にチャレンジしてみた

Education Income Tax
photo by Chris Potter

前にフリーランスになったことを書きましたが、現在はフリーランスは辞めて再び会社へ就職し働いています(その辺の思いや葛藤などはまた改めて書きます)。去年の11月からフリーランスになり今年のはじめ位から再びサラリーマンになりました。ということで、フリーランスで働いていた2ヶ月間分の確定申告が必要でした。

自分のことまとめ

Child
photo by Vladimir Pustovit

まずは自分の収支と申告方法を簡単にまとめてみます。

収支について

まずは自分の収支をまとめてみます。

収入

  • エージェントから提案された業務からの収入のみ(収入先は1つ)

支出

  • 移動費
  • 交際費
  • 書籍購入代金
  • 各税金の支払い

私の場合はこんな感じです。

申告方法

申告の方法は青色申告(65万控除の方)を選択しています。
ということでネットで色々調べると私の場合の必要な書類は以下のもの。

  • 確定申告書B(2枚)
  • 所得税青色所得決算書(4枚)
  • 添付書類台紙

確定申告はじめてだし、昔簿記の勉強してたことあったけど忘れていたので、Webで簡単に申告書を作成できるサービス「freee」でぱぱっとやってしまいました。

freeeで確定申告




30日間無料の「お試しプラン」を選択しました。このプランを選択した場合、最後に書類をPDFで出力できないので書類に書き写す手作業が発生します。ただ面倒な計算は全てfreeeがやってくれるのでそれだけでも助かります。PDFで出力したい場合は標準プラン(有料)以上を選択する必要があるようです。

freeeの使い方

freeeの基本的な使い方はこんな感じ。

  1. サービスへの登録
  2. 基本情報を入力
  3. 収支の入力
  4. 確定申告に必要な書類の作成

おそらく確定申告のメインイベント?の「3. 収支の入力」で所得や経費などを入力します。入力部分は下図のように選択式になっていて使いやすい設計になっています。

freee_tax_return

勘定科目に関しては下の記事がよくまとまっているので参考にしながら入力しました。

収支の入力が終わったらあとは出来た書類を印刷して、添付書類台紙に源泉徴収票や税金などの領収書を貼り、税務署へ提出すれば確定申告完了です。ちなみに添付書類は返却してもらえないのでコピーをとっておくといいようですね(参考)。

もし申告書を作成していて分からないことがあってもカスタマーサポートに気軽に「チャット」で聞けるので安心して利用できます。チャットなのでリプライもすぐに返ってきます。私も利用してみましたが5分くらいで質問が返ってきました。なんと日曜日も対応してくれるから驚きです。

その年の途中からフリーランスになった場合

Tax Return
photo by 401(K) 2012

私のように1年間の途中からフリーランスになった場合、前の会社の給与って関係あるの?って思う人もいると思います。源泉徴収票もらったけどこれどうすんだって思ってました。サラリーマン時代とフリーランス時代の所得は基本的に給与所得と事業所得に分けられます。私の場合はこんな感じ。

サラリーマン時代の2015年1月〜10月分の給与所得
フリーランス時代の2015年11月〜12月分の事業所得

これらをきちんと申告書のほうに書けば大丈夫です。
とりあえず源泉徴収票を前の会社から貰いましょう。

その他、確定申告で気づいたことなど

Happy!
photo by Ben Millett

都民税は経費にはならない

これは経費としては落ちません。

確定申告書の控えは無くてもいい

確定申告書を提出する際に税務署の人から「控え」はあるかと聞かれました。これはその年の収入の証明になるそうです。メリットはありますが無くてもいいようです。そのメリットは以下のリンクに詳しく載っています。とは言っても、必要になった場合は有料になりますが収入の証明になる書類を発行してくれるみたいです。

おわり

確定申告乗り切った!freeeは「専門知識なくても申告書作成」と謳ってるだけあってほとんどクリックしていくだけで申告書が作成できてしまいました。はじめて確定申告するには色々調べることがあってその労力を割くのもなんかなあとは思っていました(実際何日かは調べてました)。もっと早く利用していればよかった汗 そういえばうちの父親は国税庁が提供している「e-Tax」ってやつを使ってたな。使いやすいのかな。

兎にも角にも、世の中便利になってるなあ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*