まえちゃんろぐ

日々の生活の中での気付き、学んだこと、体験したことをアウトプットするブログ | プログラミング 農業 本 GoPro

スコールの影響でMacの電源ケーブルが壊れた

time 2015/07/02

スコールの影響でMacの電源ケーブルが壊れた

先週スコールが降りその影響でMacの電源が壊れてしまった。強い雨の影響でスクール内の電圧が一気に上がってしまったのが原因のようでした。スコールおそロシア。フィリピンと言えばスコールというほど雨期の季節には多いんだとか。しかも今回のはかなり強いスコールでした。

ちょっと電源買ってくる

IMG_2655

このままだとMacを充電することが出来ないのでお店に買いに行くことに。行ったお店はセブ市内にある大型ショッピングモール「アヤラモール」です。

スターバックスクリスピークリームなどオシャレなお店や日本食レストランもあるセブ市内ではかなり大きなモール。とりあえずここ行けばなんでも揃います。

電源売っているところを探す

IMG_2944

アヤラモールは広いし初めての場所だったので探すのに一苦労でした。人に聞いてなんとか見つけたのが「MOBILE」というPC周辺機器やスマートフォンアクセサリーを扱っているお店。

そして価格は、なんと4390ペソ(日本円で11000円くらい?)!

日本で買うよりかなり高い。でもこれはしょうがない。

帰って使ってみる

IMG_2648

ということで買ってきたので使ってみます。

IMG_2649

中の包装しっかりしてる。

IMG_2712

日本で売っている電源と違ってコンセント部分の形状が違います。

IMG_2714

実際にはめてみた。
なにこれ武器?

おわり

この事件の時はスクール内の9割の棟が停電。停電した棟は丸1日は電気が使えない状況が続きました。電源がショートして焦げた生徒さんも何人かいました。

兎にも角にも、今のところ何も問題なく使えています。

フィリピン来て学んだこと。スコールが来たらパソコンの電源はコンセントから外す。

down

コメントする




お知らせ

スポンサードリンク

書いてる人

maechan

maechan

ベンチャー企業、フリーランス、スタートアップを経験。開発業務、人事業務に従事してました。現在は農業系スタートアップ企業でエンジニアとして働いています。 リモートワークしてます。スパルタンレースに向けて体づくり開始。つまり麦茶が好きってことです。 [詳細]

Instagram