成田 〜 セブ搭乗記録:セブパシフィック

IMG_2143

現在フィリピンのセブにいます。ここに来るまでは初海外ということもあって、どう飛行機に乗ったらいいかよく分からない状況でした。自分と同じ境遇の人がいると思うので、今回は成田からセブへ到着するまでの記録を書いていこうと思います。

その前に、選んだ航空会社ですが

今回は「セブパシフィック」というLCC(格安航空会社)を利用しました。フィリピンに行きたくて安く済ませたいのであれば、この航空会社が一番かなあと思います。今年のはじめに成田からセブまでの直行便もできたので利用者が増えてきているみたいです。

さらにその前に、飛行機に預ける荷物についてですが

自分は以下のリンクを参考にしました。

めっさ参考になりました。

それでは出発!

IMG_2112

では、いってきます!

成田まで移動

成田までの移動は成田エクスプレスを使いました。はじめて乗りましたがすごい快適。

IMG_2113

成田に着いたら「第2・3旅客ターミナル」を目指します。

IMG_2114

今回お世話になる「セブパシ」のロゴが。

IMG_2119

ここが第2・3旅客ターミナルです。この日は平日だからなのか人があまりいない。

IMG_2120

搭乗手続き

では「搭乗手続き」をしちゃいましょう。ここが一番時間がかかります。セブパシフィックは「R」ゲート。そこを目指します。ここで荷物の預け作業とレシート(セブパシフィックのサイトでチケットを購入した際に印刷する用紙2枚)の提示を行います。

IMG_2128

セブへの直行便ができたからなのか、この日はセブパシフィックにものすごい行列が。通常のチェックインとWebチェックインとで列が別れていて、後者には人が少なかったです。Webチェックインしとけばよかったと少し後悔。

IMG_2126

40、50分くらいかかりましたが無事手続き終了です。

IMG_2133

手荷物にも札を付けてくれます。

IMG_2130

お金の換金

セブに着いたらスクールまではタクシーで移動する予定だったので、円をペソに換金する必要がありました。お金を換金するには「外貨両替表」という紙に換金したい金額を書く必要があります。

IMG_2132

出発当日のレート表。

IMG_2131

無事換金できました。

IMG_2134

セキュリティチェック、出国手続

よくドラマなんかに出てくる金属の門をくぐったらピーってなるアレと出国できるかどうかのチェックを行います。

この辺は写真撮れる雰囲気じゃなかったので撮影は諦めました。

ターミナルへ移動

あとは飛行機に搭乗するだけです。セブパシフィックの飛行機は「98」番ゲートにあります。そこを目指して移動します。98番ゲートまではかなり遠いです。

IMG_2136

ということで歩く。

IMG_2135

まだ歩く。

IMG_2138

さらに歩く。

IMG_2142

すると「98」の文字が見えてくると思うので(写真取り忘れ)その付近で待機、あとは係の人が呼んでくれるのでそれに従って搭乗すれば大丈夫です。

IMG_2144

機内の中

席はこんな感じ。ゆとりはあまりありません。ゆとり世代エンジニアの自分には少々キツいところもありましたが、格安なので我慢です。

IMG_2145

機内の中で「ARRIVAL CARD」の記入もしておきましょう。すべて英語ですので自信がない人は辞書の持参をおすすめします。

IMG_2152

あとはセブに着くのを待つだけ。5時間くらいの短いフライトです。

IMG_2153

セブ空港到着

セブに到着です!荷物も無事帰ってきました。

IMG_2154

セブ空港の入り口はこんな感じです。あまり広くない笑 成田と比べてはいかん。

IMG_2156

あとはタクシーを拾ってスクールに向かうだけ。

IMG_2157

おわり

無事到着できてホッとしています。初海外、初一人飛行だったので緊張した。

今回利用した航空会社セブパシフィックでのチケットの買い方は以下の記事が大変参考になります。利用する方は見ておくのがいいかと思います。

また飛行機の搭乗方法が分からない場合は以下の記事をチェックしてみてください。こちらも参考になりました。

ありがとうございました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*